アートセラピーってなに?


絵を描くのは好きですか?
心理アートセラピスト 北薗明美です。

皆さんは、絵を描くのは好きですか?
私は下手ですが好きになりました。

昔は、苦手でしたが。

最近では、個性を尊重される時代になってきましたが、まだまだ自分を表現することが 苦手な方が多いと思います。

しかし、白い画用紙や壁に落書きをしたことがない人はいないと思う。

これってとても大切なことなんです。

人間は、言葉を話す前に落書き(アート)を描くんです。

アートセラピー

アートセラピー

思いついたものを描くだけなんです。

アートセラピー

アートセラピー

無になって真っ白な紙に、赴くままに・・・
アートを描いていると、こんなことが気になってきます。

いつも選ばない色が気になる。
なぜか、絵が右側にばかりにかたよっている。

無性に●●が描きたくなった。

これって全て意味があるんです。

アートセラピー、スイスの心理学者、 カールグスタフ、ユングが無意識に描いたアートからの分析がベースになっている。

その中で全体の、90%が無意識が支配していると言われています。
私たちが意識いる顕在意識は、たったの10%。

普段、私たちが意識している顕在意識は氷山にたとえれば、海の上に顔を
出している部分にしかすぎない。

つまり、顕在意識が意識という大きなパイの中に占める割合はほんの一部分
にしかすぎない。

そして海中に沈んでいる部分、つまり意識の大部分が無意識によって構成
されていると言いました。

さらに、この無意識の部分は、生まれてから現在に至るまでの個人的な経験
から構成された個人的無意識と、そのさらに奥深くに広がる集合的無意識と
から構成されているとしました。

集合的無意識とは、個人の経験の領域を超えた人類に共通の無意識領域のことを言います。
願望を実現化するためには、この集合的無意識領域の活用が大きな鍵となっています

その中で、何気なく描いたアートはその時のこころが映し出されます。
上手いとか下手とか全く関係ない。

ドイツでは、医療界にも浸透していて、オペの際はアートセラピストが一人チームにいる。
なぜならば、言葉以上にその方のこころの状況が現れる。

そんなアートセラピーに私が魅了されたのは、今から5年前。
メンタルトレーニングの合宿で、ワークを始める前にアートを描く。

最初は、とっても違和感が正直あった。
しかし、何度も描いているとドンドン感情がアートに表れてくるのがわかった。
なぜかというと、その時私は明るくする余裕など全くないはずなのに
明るく振舞っていた。

しかし、アートはほとんどがモノクロ。
もしくは、雨のシーン。

その時に気付いた。

私は、大切な愛犬を亡くしたばかりで本当は思いっきり泣きたかった。

アートが表すあなたのこころ

アートが表すあなたのこころ

子供のように大切に思っていた宝物を亡くして笑えるはずがない。

だけど、アートにはそのままが表れていた。
私の本当のこころの状態。

自分は誤魔化せない。
本当の自分を知るとってもわかりやすいツールがアート。

無になって表現するのもアートセラピー。
描いたアートからのメッセージを読み解くのもアートセラピー。

苦手だった私が今では、アートを使って仕事をしているなんて。
子供時代を知る人は、驚きでしょうね。

こころのアトリエ 灯では、アートセラピーは、個人セッションを
アートカウンセリングと言います。
言葉だけでなくあなたの想いを受け止めるために、アートを描きます。
お題を決めて描くときもあるし、手が止まるまでただ色を塗りつぶす作業も
アートです。

シニアのアートワーク

シニアのアートワーク

海外の方とアートでコミュニケーション

海外の方とアートでコミュニケーション

アートセラピーは、老若男女はもちろん国籍を超えてコミュニケーションを取ることが出来る。

そして、講座という縛りをなくし、全てをプライベートレッスンにしました。
いろんなアートセラピー、ことだまセラピーなど様々な
組み合わせが出来るようにプログラムにしていきます。

次回は、どんなプライベートレッスンがあるのか。
そして、今のあなたのスキルにプラスしていただける内容ばかりです。

お楽しみに。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

カテゴリー: アートセラピー | タグ: , , , , , , , , , , , , | コメントする

不要な感情を手放す時


今、もっとも解決したいことは何ですか?
心理アートセラピスト 北薗明美です。

11月~1月末にかけて、個人セッション、講座などにご参加頂いた
50名の方にご協力を頂きアンケートをしました。

今、解決したいことは何?

きっと、私がカウンセラーを始めた5年前には恋愛問題が圧倒的でした。

しかし…

今は違う。

少なくとも、私のところに来て下さる方は、恋愛ではなく
今後、どう生きていこうか。
が一番の悩みのようだ。

つまり、とても実はポジティブだと思う。

どう生きていこうか。
何か始めたいとか、具体的に何か行動を起こしたい。
と思っている方がとても多かった。

一度しかない人生。
だからこそ、失敗したくないという思いが溢れてくるのもわかる。
だけど、その想いは強くなればなるほど前に進めなくなる。

例えば、恋愛も同じだと思う。
結婚は失敗したくない。
絶対、離婚したくない。
だから、結婚することを慎重に考えてしまう。

でも、相手に色々なことを求めてしまう。
そして、執着心や依存心の塊になってしまう。

かつての私もそうだった。

過去と相手の気持ちは変えられない。
分かっていても相手に、期待するからこそ相手に執着し依存してしまう。

依存心や執着心は、本当に自分が変わりたいと思わないと
変わらないこころの習慣になる。

こころの習慣の中でも、不要な感情を手放すことはとっても重要なこと。

だからこそ、昨年末から始めた“満月ナイト”も、不要な感情を手放す時間。

私自身もリセット出来る時間として毎回楽しんでます。

満月ナイト

満月ナイト

手放すからこそ、私自身も大きく変われたんだと思う。

不要な感情を手放し、リセットしたい方は、“満月ナイト”に遊びにきてね。
2月は、15日(土曜日)いつもより少し早いスタート。
17時~スタートです。

詳しくは、満月ナイト

http://kokoronoatorie.com/moon

あなたの人生は、あなたが決めるもの。
前回のBLOGでも書きましたが、自分の生き方をきめることは
簡単じゃない。

だけど、決めてしまえば意外と楽になりますよ。

今回アンケートにお答えいただいた方々の貴重なご意見を今後も参考に
あなた自信の輝きを取り戻すために、
そして、コンプレックスを自信に変えるためにお伝えしたいと思ってます。

次回は、アートセラピーについて
無意識に描いたアートからは、たくさんのメッセージがあります。
では、どんなことがアートセラピーから得られるのかをお伝えしたいと
思います。

お楽しみに。

最後までお付き合いありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

カテゴリー: BLOG | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

自分の人生をデザインする


今日は節分。恵方巻食べましたか?
心理アートセラピスト 北薗明美です。

さて、今日は節分。
節分は、春夏秋冬各季節のはじまりの日である二十四節気の
「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日をいいます。

冬から春へ、春から夏へ、夏から秋へ、秋から冬への季節の
分かれ目となる日が節分というようです。

季節の変わり目

季節の変わり目

そして、節分と言えば豆まき。
豆は鬼の目や魔物の目「魔目(まめ)」に通じ、これを撃ち潰して鬼や魔物を
滅ぼす「魔滅(まめ)」にも通じる語呂合わせでもあり、邪気を追い払い無病息災を
祈願する大切な行事でもあったのです。

さらに、穀物には強い生命力と魔除けの呪力があるとのいわれもあるようです。

家の中に撒いた豆を歳の数(満年齢ではなく数え年)だけ食べて一年の無病息災を
祈念する行事でもありそうです。

食べ過ぎると、お腹が痛くなるので気を付けてね。

さて、今日の東京は、季節が一期に春になったような暖かさでしたね。
もしかしたら明日は、雪になるかもしれないぐらい寒いようですよ。
1080260518_normal

実は、この大きく季節が変わるのことと“人間の心理状態”ってとても似てるんです。

さて、本題にはいりますね。
前回のBLOG予告でも書いた、“今までのセラピスト活動から少し変わってきています。”

何が、違うかというと昨年辺りから“個”の時代になっていると言われています。
もっと言うと、人との絆と言う時代を経て多くの人が感じていることがある。

それは、私は、一体何が出来るんだろう?
何がしたいんだろう?

なので、昨年はご相談内容も驚くぐらい全く違った。

私のところに来られる方の、8~9割は女性です。
その中で、“自分に向き合うこと”に気が付いてしまうと意外と
一人でやっていけるかも…
と、それまでは、『結婚出来るかな?』とか『私の王子様はどこにいるの?』
などは、一切言わなくなる。

そう。

私がこのサイトから一番お伝えしたいのは、

【自分の人生を楽しんで欲しい】
かつての私がそうだったが、相手任せの人生ではなく

自分の人生をデザインしてほしい。

他人と比べることなくあなたらしくね。

自分らしく生きるためには、自分に自信を取り戻してほしいの。
あなたが、1歩踏み出せないでいる何かがあるのなら
それを解決して自信に変えていくために、何が必要なのか。

あなた自身が、自信を取り戻すためのプログラムが
【自信に変えるプログラム】です。

最後までお付き合いありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

カテゴリー: BLOG | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする