コンプレックス


コンプレックスいきなりですが、あなたのコンプレックスは何ですか?
心理アートセラピスト 北薗明美です。

このサイトのタイトルでもある“コンプレックス”とは、皆さんにとってどんな存在ですか?
多くの方があまり、そのことに触れて欲しくない。
と、思うのが当然だと思います。

コンプレックスとは、ここでは思考のコンプレックスのことを指します。
例えば、いつも同じような場面で気持ちが前に進まない。

同じような…

知らず知らずに、感情を抑えているので見ないようにしていたかもしてないけど
いつも同じような時に表れる感情。

それは、私の中の自分と認めてあげることも必要だと思います。

実は、私にもたくさんコンプレックスはあります。
少しお話ししますね。

私は、みなさん驚かれることも多いですが私人見知りするんです。
特に、初めて方に自分のことを話すのがとても苦手です。
なぜかというと、プロフィールにも書いてますが人からどう見られてるかしら?
と言う思いが強いのだと思う。

だから、自分から声をかけて積極的には動けない。
行きたい。仲良くしたい。
と言う思考はあるんですができない。

だから、必然的に人が集まるところには行きたくない。
そう感じるようになりました。
そして、自分のこころ許す小さな世界から出ることはしなかった。

これが思考のコンプレックスです。

では、今は?
今は、このコンプレックスがあるのも私。
ゆっくりとまずは自分を理解する。
そして、無理に相手にわかってもらおうとせずに少しずつこころを開いていく。

だから、相手もこころを開いてくれる。
なので、私が思っているような「この人どう思っているかしら?」と
言う思いは薄らいできた。

そして、今はお仕事上、多くの初めましての方々に逢う機会が多いです。
その時には、今のように無理をせずにゆっくり相手にこころを開くことが出来るように
なりました。

コンプレックスを自信に変える

コンプレックスを自信に変える

大切なのは、あなた自身のことを自分でどこまで理解できるか。
そして、そんな自分を好きでいられるか。

ちなみに、私自信とっても自分を好きになれませんでした。
しかし、今は好きです。

それからの私は、初めての方とお逢いすることを楽しむことが出来るようになりました。
時間はかかりましたが、自分を知ることができました。
だから、あなたにも伝えたいと思います。
ちょっとしたきっかけで、人は変わることが出来ます。

そのきっかけが自分の名前からヒントをもらいました。
それは、なまえのことだまです。

名前には、たくさんのメッセージがあります。
苗字ではなく、ファーストネームの音でわかります。

このことを知ることは、自分を好きになることと相手を思いやる
気持ちが溢れます。

次回は、この名前のことだまについてお伝えしたいと思います。
今以上に自分を理解し好きになり、相手を思いやることができるでしょう。

お楽しみに。

カテゴリー: コンプレックス タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク