働き方改革


働き方改革

ご無沙汰しています。
生きがいアドバイザー 北薗明美です。

働き方が大きく変わって来ているのを皆さんお気付きですか?

仕事って何?
働きがいって何?

働き方改革って企業で働くことにフォーカスしているようで
実は、今や約半数の人が自分の好きなこと、楽しいことをして働きたい。

1960年高度成長期から
稼働時間を伸ばし収入を取る時代から
社会は2000年を境に大きく変化しているそうだ。

働き方の意識、働く目的とはのデータでは
現在は
楽しい生活をしたい 42.6%
自分の能力を試す  10.9%

余暇を楽しみたい、やりたいこと、自己成長がしたいが会社のためにというのは考えてないようだ。

なぜ、こうなったのか。
昔は必要な物を欲しいと思う時代。
冷蔵庫、テレビ、洗濯機…三種の神器。

それが、今の時代はそれが当たり前になって豊かになってきた。
より効率が良い物。
情報社会の中での選択になってくる。

情報をキャッチしている人間とそうでない人間の差が出てきているように感じる。

つまり、一企業に勤めスキルを高めることよりも働き方を柔軟性にする。
今までは企業目線になっていたのが労働者目線に変わってしっかり自分で選択し決めること。

自分の納得いく仕事。
質の高い仕事を追求していく傾向にあるのではないかと感じる。

きっと、働き甲斐って賃金や労働時間では決めれな気がすると世の中が気付いているのでアベノミクスでやろうとしていることとのずれが生じているのではないかと思う。

これからの時代。
本当に本来の自分と向き合うことを必要とする時代になってくる。

個人がどういう人生を送りたいかにかかってくるのではないかと思う。

自分の人生は自分で決める。
夢を諦めずにいてほしいなって感じる。


 

昨年の8月7日花の日より
フローラルデザインイシゾノをスタートしています。

お花を仕事にしたい!と考えている方。
ドライフラワー、プリザードブフラワーを使ったハーバリウム。
好きを仕事にする一つとして、お花を仕事にしたいと考えている方は
一緒に形にしていきたいと思ってます。

イシゾンでは、ハーバリウム、プリザードブフラワーは資格取得コースを開講してます。
自分の人生自分で切り開きましょう(^_-)-☆

 

カテゴリー: BLOG パーマリンク