なでしこジャパン


なでしこジャパンなでしこJAPANはすごいですね。
生きがいアドバイザー 北薗明美です。

チームを引っ張りまとめる澤穂希さんやキャプテンの宮間あやさん。
それぞれの役割使命が見事に出せているのですごいチームなんでしょう。

今回は、名前のことたまからみたなでしこJAPANをお伝えしたいと思います。
まずは、監督の佐々木則夫(ササキノリオ)さんは、人の良いところを見つけ伸ばす役割。
この人のここがいいなってって見つけるのが得意な人。
物事の捉え方がポジティブだから悪い点もプラスに変えてしまう。
だから、監督にはピッタリだと思います。

そして、6度目のワールドカップの澤穂希(サワホマレ)さんは、まわりへの気配りが出来る。
自分が率先して行動することで周りを引き寄せまとめあげる役割。
リーダーにはもちろん適役だけど、今回のような試合に出場しなくてもチームを包み込むような
存在になれるから周りも安心出来る。

今回の大会のキャプテンは宮間あや(ミヤマアヤ)さんは、感性で突っ走るタイプ。
褒められたり、認められたら天まで上る勢いで一気に盛りあげチームを引っ張っていく役割。
新しい扉を開け失敗を恐れずにチャレンジできるのも宮間あやさんのもっとも得意なこと。
そして、澤穂希さんとはまるで逆のタイプなので、お互いを引き寄せリスペクト出来る関係になる。

なでしこ

チームを作ることは、一人一人の個性を大切にすることも大切だけど
その方の役割や持ち味が発揮されると団結のあるチームになるかというとこれも
一言では言えない難しさがある。

そして、チームで最も大切なことは相手を思いやる気持ちの連鎖だと思う。
サッカーを見ていてもチームメイトを信頼することはチームを強くしていく一つのキーワードになる。

キャプテンの宮間選手が、なでしこジャパンはブームではなく文化にしてほしいと。
あれだけの団結力のあるチームワークなどは、日本の誇りです。
最後まであきらめないという強い精神力も日本人気質だと思うので、ブームではなく
文化にしてほしいですね。

たくさんの感動と気付きをありがとう。
なでしこジャパンは日本の誇りです。


次回の満月ナイトは
7月31日金曜日です。
詳細はいましばらくお待ちくださいね。

ご質問・ご予約はこちらからお願いします。

お得な情報は、メルマガ登録者から発信致します。
メルマガ登録募集中。

カテゴリー: BLOG タグ: , , , パーマリンク