命がけで生きること


命がけで生きること何のために生きているんだろう。
生きがいアドバイザー

先日、俳優の今井雅之さんが末期がんであることを告白した。
その中で安楽死も考えたが、命がけで生きて生きて生き抜いてまた芝居をしたい。

「命がけでやります。」
と、言ったことは若い頃の営業のお仕事の時に言ったような気がする。
その時の言葉とはまるで違い、人が本気で命をかけで生きることは
どれだけの計り知れない力が溢れてくるのでしょう。

今井雅之さんの変わり果てた姿を見た時、衝撃を受けました。
ご自身の身体がお辛い時に、勇気を持って会見に挑まれたことで
多くの方が生きる勇気に変わったことかと思います。

生きるということに対して真剣に取り組みたいと感じた。

今回の今井雅之さんの生き様は、芝居という生きがいを見つけたからこそ
生きたいと強い信念に変わる。

今井雅之さんの生きるということと健康の
大切さを改めて感謝することに気付きました。
そして、復活できることを心からお祈りしたいと思います。

そして、生きがいを持って生きるということを多くの人に伝わったことかと思います。

生きがい。

家族、仕事、仲間、恋人、遊び
あなたにとって生きがいは何ですか?

この人生を終わりを迎える時に生き抜いたな~と思える人生にしたいですね。

今、活動ネームを生きがいアドバイザーと名乗り活動しています。
まさに、今回の今井雅之さんのような本気で生きがいを持って生きること。
このことを私は、広く伝えたいという思いで生きがいアドバイザーへ変更した。

特に、生きるため生きがいを見つけるということともう一つ大切なのが。
健康だと思う。

この二つが生きる上で生きることの原動力だと思う。

世の中の大半は、お金で買えると思いますが生きがいと健康は買えない。

まだ、生きがいが明確ではないなって思っている方。
必ず見つかります。
この世に生まれてきたのには、全ての人に意味がある。
そして、生きがいを見つけ人生を楽しみたいですね。

一緒に探してみませんか?

image

毎日が健康で一日が終わることに感謝したいと思います。


ご意見・ご予約はこちらから

お得な情報は、メルマガ登録者から発信致します。
メルマガ登録募集中。

カテゴリー: 生きがいアドバイザー タグ: , , , , パーマリンク