ネームリーディング


ネームリーディング東京も桜が開花しましたね。
生きがいアドバイザー 北薗明美です。

来週にお花見を計画しているので桜さんにお願いしてます。
『ゆっくりしてくださいね』って。

そう。
ことたま的に解釈すると“さ”はとても行動が早いです。
名前に“さ”が付く方の特徴でもあるのが、行動や頭の回転が早い方が多いようです。
だけど、もう一つの特徴は“人に幸をもたらすことが自分の幸せ”なので
桜さんにお願いしたのです。
『ゆっくりしてくださいね』(笑)

image

さて、昨日は嬉しいことに和歌山からわざわざネームリーディングにお越しいただきました。
ずいぶん前にイベントで名前のことたまを行った際に体験頂いたのが奥様でした。
今回のご依頼はご主人が整体院をなさるということで屋号を決める作業でした。

屋号が出来てからホームページを作成するということでしたので
ご紹介は完成してからご案内しますね。

さて、ネームリーディングとは、自信に変えるプログラムでもご紹介しておりますが
ネームリーディングは、
自分の名前のことたまから可能性や役割とビジネスの屋号・活動ネームを作成します。

自営業で商売するうえでのコンセプトや思いを伺った上、その方のことたまから表れる
強みとをマッチングさせていきます。

この作業がとても重要なんです。

印象やイメージで閃きで決めても良いのかも知れませんが
屋号は看板ですからどんな意味があるのか、また、見て聞いてすぐにわかる内容が
お客様に親切だと思います。

特に、近年はインターネットでの検索が多くなりキーワード検索などでも
ヒットするように名前を考えてないと残念な結果になりますね。

なので、その辺りもGoogleのキーワードプランナーを活用しながら
どれぐらい検索されているのか、そして、同じような業態の方が
その地域にどれぐらいいるのか。

そして、最後にオーナー様の想いを確認して一緒に何通りか挙げた中から選んでいきます。

先日私事ですが、肩書きを変更しました。
その時にも自分の今の活動内容とことたまの強みを合わせて
【生きがいアドバイザー】としました。

生きがいアドバイザーという肩書きは、頭に健康と付くとたくさん使っている方はいますが、
生きがいアドバイザーとしてはいません。

今の私の活動を振り返ってみて、アートセラピーを活用するというより
ことたまを活用しクライエント様と一緒にその方の強み役割を見つけ出すと
いう観点から変更を考えました。

そして、何かしたい、始めたいけどわからない。
この心情は何かと言うと生きがいを探しているんです。

なので、生きがいというキーワードからことたまを調べ、私のコンセプトと私の明美のことたまとの
相性を見ていきました。

ちなみに、“い”自身のことたまにも生きがいや人に息を吹き込みモチベーションを上げると
いう意味もある。

私の現状に必要なメッセージがたくさんあったのと、私の明美のことたまの相性が良いので
心理アートコンサルタントから“生きがいアドバイザー”へ変更しました。

そして、相性の後はGoogleキーワードプランナーで実際に検索されているかを確認した上で
“生きがいアドバイザー”に決めました。

屋号や活動ネーム・肩書きは、活動内容が変わると変更をした方がいいと思います。
仕事がらたくさんの方から名刺を頂くことがあります。
言葉で説明頂いた内容と名刺がまるで違う方も多々いらっしゃいます。

自分できっかけを作ったり、節目を作らないとダラダラとそのままになってしまうのが現状でしょうかね。

この春から大きく様変わりしたいと思っている方はぜひ、お声かけてくださいね。

一緒に素敵な名前を見つけましょう。


ご意見・ご予約はこちらから

4月満月ナイト受付中

お得な情報は、メルマガ登録者から発信致します。
メルマガ登録募集中。

カテゴリー: ことだまリーディング タグ: , , , , , , パーマリンク