行きつけのこころのサロン


行きつけのこころのサロンラブコンプレックスセラピーの感想を頂きました。
心理アートコンサルタント 北薗明美です。

先週の週末に、ラブコンプレックスセラピーを受けて頂いたAさん。
Aさんは、普段はある会社のリーダーをされている。
実にサバサバして男前な女性。
大好きなタイプです。

ラブコンプレックスセラピー

を体験頂きこんな声を頂きました。

アメリカに住んでいた頃は、当たり前のように1カ月に1度はカウンセリング受けるのは
管理職として当たり前だった。
人の上に立つと言うことは、自分の主観だけでなく冷静に判断しないといけないから
必要なんだと思う。
今回、ラブコンプレックスセラピーを体験して自分の忘れかけていた子供の記憶や
性格の癖が見事にわかった。
絶対必要だと思う。
明美さんが言うように自分を好きになれないと人は好きになれないし愛せない。
自分らしくいれる時間でした。
そして、こころがまる裸になれる場所を見つけた気分です。
こころから感謝。

1406240986250

普段抱えていることを話することってとても大切。
しかし、友人とお酒を飲みながら話すのとは全く違います。

日本人は、お酒を飲んで話すことで解消すると思っている人が多い。

確かに、お酒を飲みながら話すとスッキリする。
しかし、話すことでのストレスは解消しても根底が改善されない。

なぜそのようなことが起こったのか。
原点を知ることで問題になっていることが何なのか。
自分で理解することが大切。

髪を切るのは、美容師。
爪を整えるのは、ネイリスト。
美味しい料理を提供するのは、料理人。
こころの絡まりを解すのは、心理カウンセラー。

これからもドンドンこころの絡まりを解していく活動をしていきたいですね。
行きつけのこころのサロンを定着させるために。

3連休の空き状況。
11月1日(土)10:00~ 14:00~ 17:00~
11月2日(日)10:00~ 14:00~ 17:00~
11月3日(祝)10:00~ 14:00~ 17:00~

自分を好きになるセラピー。
ラブコンプレックスセラピー


お申し込みはこちらです。

お得な情報はメルマガ読者様より

カテゴリー: ラブコンプレックスセラピー パーマリンク