人との距離


人との距離秋を思わせる風が心地良いですね。
心理アートコンサルタント 北薗明美です。

今日で8月も終わり。
もう夏も終わりですね。

さて、前回に引き続き、大人の人間関係のから
人との距離感についてお伝えしていきます。
いきなりですが、あなたは最近電話してますか?

そう。

時代が便利になったお蔭で電話からmailに変わってしまったのではありませんか?
そして、更にlineやfacebookなど相手とリアルタイムに文字での会話をする。

しかも、相手が自分の送ったmailを受け取って読んだら既読になるシステム。

子供たちにもこのlineは浸透しており、既読になっているのに返事が来ないと
イジメに発展することもあるそうだ。

相手に自分の気持ちを伝えたのに返事が来ない。

そんなに相手からの返事が欲しいなら電話にすればいいのにと思うところだが。
しかし、ほとんどがこのケースだと思う。

相手からの返事に期待する。

あなたも心当たりありませんか?

頭では分かっているはず。
相手のペースもあるってことを。

しかし、こういうことを伝えたんだから●●ということを即返事が欲しい。

これが相手との距離感が分かっていればどうだろう。

相手のペースやあなたの想いを受け止めたが返事を書く気にならない
のかも知れない。

いずれにせよ、まずは適度な相手との距離。

お互いのペースがあると言うことを、忘れないで。

特に、今は便利な世の中になっている。
mailならまだしも、SNS、facebookなどは今誰と何処にいるかすぐわかる。

facebookなどは上手く活用すると良いが、下手すると見なければ良かったと
思ってしまうことも実はたくさんある。

でも、大切なことは自分のペースを崩さないようにすること。
くれぐれもSNSの世界の人と自分を比べないこと。

『facebookでこんな記事を見つけて・・・』
落ち込んでしまっている。

例えば、
・自分と逢う約束している時に別の人と逢っていた。
・○○をしてあげたのに何のお礼もない。
・自分といる時より楽しそうな写真がUPされていた。
など。

確かに、自分と約束をしていたのに他で楽しげにいるシーンを見ると
こころが穏やかではなくなる。

これだけやったのに、なんで何もないの?
と、相手の反応が全くなければそのことに対して呆れイラ立ちの原因になる。

相手が自分ではなく、他を選んだことにも意味がある。
その辺りは、次回のテーマ 相手への期待でお伝えしたいと思います。

あと、SNSに出ている内容は、あくまでも良いことしか出していないことが多い。
大変で辛いことは、あえてみんな投稿しない。

だとしたら、他人の投稿に惑わされるのはあり得ない。

でも、実はこのこと相談内容でも多いんです。

相手も何か感じているんだと思う。
あなたとのペースが違ったかもしれない。

だけど、そんな時は相手との距離感を大切にしてほしい。
このことをぜひ、わかっていると相手を理解することも出来る。

相手からの反応がないからと言ってそのことだけで判断するのは
とてももったいない。

相手との距離を置くことで、その時相手が何を言いたかったのか。
そして、相手を思いやる気持ちが湧いてくるでしょう。

だから、焦らず相手との距離を大切に。
相手のペースを理解しましょう。

そうすると、忘れていた頃に相手から思わぬ返事が来たりします。
その時は、嬉しいですよ。

だって、返事を待っていたんだもん。
ちゃんと、考えてくれていたんだって。

あなたが、相手を思うのと同じように相手もあなたを思っていたからこそ
答えに時間がかかることもあります。

相手との距離。
あなたはどう思いますか。

image

大人の関係は様々なことが学びになる。
今回は、人との距離感をお伝えしました。

次回は、相手への期待をお伝えしたいと思います。
お楽しみに。


9月の満月ナイト
新しく生まれ変わった満月ナイト。
参加者受付中。

お得な特典がメルマガから発信してます。

良かったら応援してくださいね。
にほんブログ村 健康ブログ アートセラピーへ
にほんブログ村

カテゴリー: BLOG, 大人の人間関係 タグ: , , , , パーマリンク